Curly Music
Ladi 6

2012年5月のPacific Music Awardsで去年に続き最優秀女性アーティストと最優秀アーバン・アーティスト賞を受賞したLadi 6は、ニュージーランドを代表するヒップ・ホップ・ソウルのディーバ。
Ladi6本名Karoline Tamatiはサモア系のアーティストで、ニュージーランド初のオール・ガールのヒップ・ホップ・ユニットSheelahrocでキャリアをスタートさせ、2003年には「If I Gave You the Mic」という曲をヒットさせています。この直後あたりに自分のグループVerse Twoを結成し、クライストチャーチからオークランドに活動の拠点を移し、翌年にはニュージーランドで絶大な人気を誇るヒップ・ホップ・ソウル・バンドに成長し、The RootsやDe La Soulといった錚々たるミュージシャンのサポートをするようになります。
また、Ladi6単独でFat Freddy’s DropやShapeshifter, そしていとこのScribeのレコーディングに参加をし、海外公演に同行するようになります。そんな中、3年かけてこつこつと作り上げて来たのが2008年のソロ・デビュ―・アルバム「Time Is Not Much」でした。ニュージーランドのアルバムチャートのトップ10入りを果たし、2009年のPacific Music Awardsでは最優秀女性アーティスト賞を、そしてニュージーランド版グラミー賞であるNew Zealand Music Awardsではベスト・アーバン/ヒップ・ホップ・アルバムを受賞しました。

2009年のソロ・デビュー・アルバムのリリース後、ツアーで訪れた際にすっかり気に入ってしまったベルリンに6ヶ月滞在することにし、積極的にセルフプロモーションをした結果、ヒップ・ホップのゴッドファーザー、ギル・スコット・ヘロンやメイヤー・ホーソーンといった大物アーティストのサポートだけでなくソロとしてもライブを行うというビッグチャンスを手にいれ、ヨーロッパ全土で60以上もの公演を行うことになります。

ライブ活動の傍ら、パートナーであるBrent Park ことParksとドイツのヒップホップ界のレジェンド、Sepalotのプロデュースによるニューアルバムの制作もはじめ、2ヶ月かけてレコーディングされた「The Liberation Of…」は海外での人気による自信や6歳児の母親としての貫禄も反映し, サウンド的にも内容的にも増々奥行きが感じられる仕上がりとなっています。

A sultry voice with razor sharp wit and a stage show to match, Ladi6 is New Zealand’s leading hip-hop soul artist and in her own right, an emerging international star.

Highly decorated at home and abroad, Ladi6’s career is embossed with industry awards, considered critical acclaim, countless support slots alongside a who’s who of respected local and international music icons and tellingly, gold certified New Zealand sales of her 2008 debut long player Time IS Not Much (now available internationally via BBE Records). And having completed over sixty tour dates across Europe and the UK, she can now count amongst her friends and contemporaries Mayer Hawthorne, Masta Ace and Gil Scott-Heron.

Having developed her lyrically introspective smoky soul soundworld over years of consistent touring and considered features alongside an Antipodean elite including the likes of 50HZ, Shapeshifter, Fat Freddies Drop, Scribe amongst others, while Time Is Not Much represented a lucid summary of her career to date, her new album The Liberation Of… is a game changer. Recorded over two months in Berlin with production duties shared between her producer and DJ Parks and German beat auteur Sepalot, The Liberation Of… represents a logical continuation of the Ladi6 sound – deeper, denser and immaculately considered in sound and message.